山本かんばん店

山本かんばん店 あれこれ!

震電さん

DSC04444_convert_20100227170948.jpg

こないだ 「太刀洗平和記念館」 に行った時に売店で母から買ってもらった、震電のプラモデル。


たった200円だけど、ハセガワ製の立派なスケールモデルだ!


子供の頃は、泣き落としせんと買ってくれんかったのに、


「どれが欲しいとね~? コレね~?」 と、勝手に買ってくれた。


48歳ともなると対応が違う。




てか、48歳になって母親からプラモデル買ってもらうなんて・・・ 笑える&嬉しい。
スポンサーサイト

目立つ! 派手に! は 無理!

R17_060805_1.jpg

御店の外観・看板の御相談を頂く時に、ほぼ100%のお客様が言われるのが・・・

「目立つように! 派手に!」  この言葉ですが、

それは無理。 あるいは、しない方がいいと思ってください。

ホワッツ?


では、あなたが日常使用する通りで、印象に残っている御店を 「今」口にしてみてください。・・・
ほとんど出ないと思います。 もし出たとしても、目立つからでは無く、有名なスーパー・ショッピングモール・カーディーラー・コンビニとか・・・ メジャーな展開をしている御店だからなのです。

本当に目立たせたいとしたら・・ 建物も看板も全て蛍光色にするとかしたら目立つかも知れませんが、
それは、「品の無さ」での、眉をひそめられてるだけになります。地域によっては、「景観条例」という法律違反
になるかも知れないのです。

人は、「かなり派手にしても」 用の無い物は見ない・覚えない・行かないのです。

それよりも大切なのは、

必要が出て、見た時に、「あ~,ココはセンスいいな~、よく考えてあるな~」

そんな外観を持たせる事なのです。 

「コレ、今から商売をはじめようする方が 「ウチの店こそは~~!」 「ウチの事はみんな見てる~!」
と、熱くなりすぎて、自分を見失って失敗する、個人商店では良くある事なのです。御注意を!」



バイクやヘルメットのカスタムペイントも完全に同じに考えないといけません。

単独の派手さではなく、バイク・ウェアー・ヘルメットのトータルな考えこそが、
本当のカッコ良さを生むので~~す!





お金の事を考えてみよう。

今ここで、お金の事を考えてみよう

DSC04437_convert_20100226175330.jpg

あなたの周りに居ませんか? 僕の周りにも居ます。お金にまつわる事で苦しんでいる人。(僕も)

*仕事をしたのに報酬が支払われない。 *信用して貸したり・保証人になった友人が消えた。 *取引相手からの容赦の無い、値引き要求。 

ありますよね。


会社員だって同じです。 毎日毎日、大した内容でも無いのに、ダラダラした深夜までのサービス残業。 


お金ってなんだろう?
 て、考えてみてください。


ず~~~っと昔は、お金は・・・・無かった。 ハイ


例えば A助さんが自分の持つ牛と、B太郎さんの持つ米俵10表を交換したいとしよう。

で、交渉するが、B太郎さんは「その牛は8表分の価値しか無い。それならいいよ!」

で、A助さんは、「ん~~ じゃ 9表ではどうか?」と交渉する。

すると B太郎さんが 「それならいいだろう!」と、交渉成立! 二人はガッチリ握手を交わして、牛と米を交換。

コレが取引ですよね

(同じ価値の物を納得して物々交換する)取引の基本。

それが、野菜と労働力の交換だったり、 着物と水だったり・・・・・・・・

ところが、差し出す物は無くても、手に入れたい物がある人の為に、どこのどなたかが大発明したのが、なんでも交換券(お金)なのだ~!  確かに便利! で、時代は流れ 現代。


お金を出す方が、上から目線で値切り倒す。 物を提供する方は。「ペコペコ」

仕事をしても、月末絞めで支払いは2・3ヶ月後にね。 

とか・・

とにかく、お金の方が・お金を払う人が偉い社会になってる。

それはおかしい~~~ゾ!


お金は、単に 牛や米の代用の物で、どっちが偉いとかは、全くない!
同じ価値の物の交換をしてるだけ! お金を払う方が、とことん交換レートを下げたり、支払い時期をずらしていいなんて、どんなル~ル?

おかしいですよね?!

お金崇拝の渦に巻き込まれて、人生ムチャクチャになってる人が多いと思います。


そんな考えがあるので、ウチは、僕の作品(牛)と、お客さんのお金(米)は、同時交換にしているのです。

(もちろん、納得・同意の上での後払いはOKです!)



みんなが、ガッチリ握手して物々交換している(今受け取った品物・労力の御代は、今支払う)イメージを理解すれば、世の中の歪み・悲惨な事はかなり良くなると思うんだけどな~。



あっ、ウチに材料などを納めている業者の方~、必要なら言ってください!

毎回・永遠に現金で御支払い致しますよ! (本来はそれが基本だから。)



みんなで、ニッコリ 取引をしよう!!








求職

DSC04435_convert_20100226174845.jpg

本日は、ま~えの ゲストティーチャーの御礼や、地元の人達との交流を! 

という企画の、「小学校の招待給食」に行って来ました。


こんな手作りのPOPも用意されて、嬉しいね~~~



しかも、 「シ~~~ン とした状況で食べるのかな?」 と思ってたら、

物作り志向のチビッコらから質問攻めで、落ち着いて食べれない嬉しい状況でした。


メニューは 「おでん」   旨かったです。

MA-1

もう春なのに、冬服の話

DSC04375_convert_20100225235220.jpg

MA-1・・ 我が家の定番冬服 MA-1。 あまりに定着しすぎて、「緑色の作業ジャンパー」位にしか、若い人・興味無い人は思ってないみたいだけど、 米軍のパイロットが着る戦闘服(フライトジャケット)なのです!

これまた偽物が多いんですが、我が家のは 「MADE IN USA!」本物です。

とっても頑丈なんですが、10何年も着てると、このようにニット部分が傷んじゃったりします。

で、意外と知られて無いのが

コレ

DSC04376_convert_20100225235241.jpg

純正の補修キットがあるんですよ! 

さすが本物は違う!

プロデュース

DSC04402_convert_20100225130406.jpg


某CAFEのインテリア・エクステリアのトータルなコーディネートの御相談を頂いてます。


「楽しみだ~~~」

ブルブルレッドブル

DSC04417_convert_20100225124854.jpg

当初、レッドブルのライダーやドライバーを見た時は、マシンやウェアともコーディネートされてない、
このデザインが・・

「カッコ悪い~~ 日本のアマチュアライダーみたいだ~」

と思っていたが、

見慣れた現在、カッコ良く見えたりする。


慣れって、 不思議・怖い。


脇・主?

DSC04410_convert_20100225125001.jpg

脇役でも・主役でもカッコイイ ピンストライプ

あなたのアイテムにも是非!


墜落水死

DSC04416_convert_20100225124824.jpg

こんなアートな写真撮影中に、ミクロレディが足を滑らせて、 ドホン!

シンナー容器の中に落下しちゃいました。


DSC04419_convert_20100225124921.jpg

解けてボロボロ・・・・ ア~メン

ふと・・・ワズ

やっぱり気になる ワズ


1142180864563423.jpg

ロシアの車

1142180936063689.jpg

よか~~~


春日市で、サーフィンが趣味で、建築塗装業を営んでいる、サ何とかという人に乗ってもらいたい。

プロフェッショナルモード

DSC04388_convert_20100224194809.jpg

ここ数日の 山本かんばん店T.TOYS SIGNSは、アルバイトを2名増員し、

全開です。

ひょっとしたら、日本初?

又もや中学校から御依頼頂きました、

CA345875.jpg

卒業式の舞台に下げられるパネルです。 

こちらにも・・・・



CA345876.jpg

僕の、生ピンストライプが入ってるんですよ~!  たぶん日本初じゃないかな~!?


ターンテーブルのデザインは、ROCKの定番!?

焼き鳥バーの、スゴロクドンヤ さんより、 A形スタンドサインをオーダー頂きました。

DSC04371_convert_20100220165623.jpg

ロゴ部分は、印刷なんですが・・


DSC04372_convert_20100220165642.jpg

ピンストライプ(赤いライン) は、 フリーハンドのピンストなのです。

テクノロジーとアナログの融合だ~~!


ところで、ターンテーブル or レコードをモチーフにしたデザインというのは、ロック系の御店
では、外せない物なのでしょうね。 現在、仕事のお話を進めている、大名のオンザロックさんも、
今まで使われていたロゴは、レコードがモチーフ。 で、今回持ち込まれたデザインデータを見て、
「お! 又、レコードだ! しかもROCK!」 外せないんですね!



ブログオークション! (ただ・無料・FREE!)

娘らが幼少の頃使ってた、定番中の定番 「CASIOのキーボード」を・・

DSC04377_convert_20100221125128.jpg

「タダで御譲り致しま~す♪」

今や、最新のでも1万円位・・ 凄い時代ですね。 ヤフオクなんかに出しても、値段なんか付きません。

DSC04378_convert_20100221125149.jpg

解りやすい、マジック書き音階表示付き~!


「タダで御譲り致しま~す♪」


「タダでは申し訳ない」 そんなあなたは、カップヌードルレギュラー味1コとトレードで!


*もちろん感動品・ACアダプターも付いてます。 お子さんにいかがですか? 1週間後に処分します。





スイッチON!

DSC04367_convert_20100220165529.jpg

今までの「忙しか~」は、なんだったのか?

て位、今年に入ってのT.TOYSは、危険な状態!!!!

(みなさん 本当にありがとうございます)


来週からは、スーパープロフェッショナルモードに入ります!!

増殖中

DSC04373_convert_20100220170624.jpg

中学校の体育館で使用される、バーナータイプのストーブです。


DSC04374_convert_20100220165711.jpg

普通は、真っ黒い文字のみで、カッコも何も無いのが当たり前なので、色を吟味しピンストライプと英文字を添えてみました。


ウチの近所の小・中学校、備品・先生の私物共、ピンストライプが増殖中!

TGさんの

マットブラックにペイントしてた、TWのタンク

「クラシックな感じにピンストライプを・・・・」 と 御願いされて

DSC04339_convert_20100219092026.jpg


ナチュラルな カーリーと

DSC04363_convert_20100219092107.jpg


シートには、ワンポイントのウィングを入れました。

DSC04364_convert_20100219092130.jpg


「出来てますよ~

この仕事の ゆううつな部分

この仕事の憂鬱な部分・・・

DSC04326_convert_20100216213022.jpg

それは 「全くシロオトの御客様が、かなりの部分まで突っ込んでくる」 という事。 けっこう多いんです。

(意味解りますか?)


僕は、看板に対しては国家資格持ち、勉強もしてるし、実績もあります。

人で言えば「医者」・ 車で言えば「整備士」・ 食で言えば「調理師」

(解りますよね?)


手術室に踏み入って「あ~ ソコはこう切って! その血管はそっちに繋いで!!」なんてシロオトの方が言ったり。

エンジンの整備中に、「あ~ そこ力一杯絞めて! そこは、もっと削って!」 なんて言ったり。

調理場に入って来て、「もっと焼いて~! もっと塩を~!」なんて、御客さんが言ってる光景・・・


ありえませんよね?


生死に関わったり・プロを信じてるから? と思う。


ところが、看板やカスタムペイントの世界ではあるんですよ~!

せっかくセンス良く、効果的に提案したデザインに・・

「もっと沢山色使って! 赤も黄も青も緑も! 文字もっと大きく沢山入れて! 写真も! 今流行りのアレも入れて!」

で、出来た物は、七色コンゴウインコ状態・・・ 田舎の看板・・・・


「お客様が、自らの意見で・・悪い物を手に入れる」


広告なんて、シロウトの意見をドンドン入れても、人命にも関わらないし、腹も壊しません。

見えない・気付かない部分で御客さんが引いていくだけ (だけ?)

それでいいんですか?


もう少し、プロの意見を尊重してください。

小さ過ぎるヨ~

DSC04319_convert_20100216183313.jpg

トロフィーに貼られるプレートに描いてます。

一番小さな文字が2mm・・・・・

そして、今までの仕事で一番大きな文字は何だったかな~? と思い出してみると・・・

img_1502462_60343432_2.jpg

ビルの屋上に描いた、ヘリポートのマーク 約10M


「2ミリ~10メートルまで」承ります。

NASA?

NASA?でメンテナンス。

CA345861.jpg


そこで、ドクターフィッシュを初体験。

CA345863.jpg

ウワ~~~~~

P-CAFE

繝壹う繝ウ繧ソ繝シ繧コ繧ォ繝輔ぉ_convert_20091030230451

驚く程の沢山の問い合わせ、ありがとうございます!
(コレを、問い合わせ頂いた方への、まとめた御返事とさせてください)


お知らせの通り とても忙しくしていて、ガッツリと構えた開催が当分出来そうもないのです。

悪しからず御了承ください。


ですが、既に独自にスタートさせていて 「この部分を具体的に聞きたいな~」

て事がある方は、日にち・時間関係なく、いつでも聞きに来てくださいな! 

アドバイスしますよ。

水性注意!

御存知、ピンスト用のブラシです。

DSC04312_convert_20100215000644.jpg

最近は、地球環境とペインターの環境を考慮して、「ピンスト用の水性塗料」も出てますが
(車やバイクなどのハードな用途には使えませんが)

ここで、要注意!

「今までの油性用のピンストブラシ・レタリングブラシを絶対に水性用に転用してはいけません」

写真の、毛を束ねているこの部分、水溶性のノリで固められていて、どんな強力な溶剤で洗っても痛む事は無いのですが、水性塗料を使ったり、水で洗ったりすると、あっと言う間にダメになってしまいます。


又、使われている毛の動物の種類の問題で、水性と油性は(基本的に)全く別の物なのです。

「水性専用ブラシを使いましょう!」

ホホ~ どういった風の吹き回しですか~?

「そんなん、絶対乗らん!」
と、我が家に生まれながら、一度もBMXに触った事すら無かった長女が・・

「私も乗ってみようかな~」 だと、

どういう風の吹き回しか知らんけど、その気が失せないウチに GO! (うれしいね)

DSC04260_convert_20100214222439.jpg

お母さんが娘にBMXを教える姿なんて、世界でもほぼ無い素敵な事だと思います。

DSC04291_convert_20100214222743.jpg


DSC04299_convert_20100214222648.jpg

意外と熱心に乗ってたのには驚き!

DSC04280_convert_20100214222549.jpg
ヘコ!

続けるのか~?



「そして今日は、VT-DAY マダムからは、毎年恒例の「手作り大バケツプリン」
を貰いました~♪ ウマイね! (写真忘れた)」

A-1

今日は、TWBさんの件で、A-1サーキットへ・・・

DSC04238_convert_20100213202606.jpg

DSC04239_convert_20100213202628.jpg



おっ! 装着されてました。
DSC04233_convert_20100213202535.jpg
いいじゃ~ん!!

便利な箱

DSC04251_convert_20100213201544.jpg

僕のピンストライプツールが納まってるBOX(普通に言えば筆箱)

前に友人のMぞのくんから頂いたアルミのケースで自作した物なのです。

そっくりなヤツがアメリカメイドで、製品として売ってるのですが、作業途中の筆を休めるブラシハンガーも
付いてたりして、

「絶対、僕の方が便利!」 だと思います。

グランドピアノ

DSC04044_convert_20100212152829.jpg

本日は、中学校からの御依頼で、寄贈されるグランドピアノに寄贈者の名前を入れにやって来ました。

(一緒に写っている方は、僕の指揮で演奏するピアニスト・・ では無く、調律師の方)


この寄贈者名・・昔は手描きで入れるのが当たり前だったんですが (贈 卒業生一同とかって、見たことあるでしょ!) 最近は手描き職人が居ないので、カッティングシートで「ペタッ」とやられる事がほとんど・・・

それじゃ有り難味なんて無いですよね~。「是非とも手描き文字を入れたい」て事で、僕が呼ばれた訳です。



DSC04051_convert_20100212152948.jpg

で、早速書き始めます。 場所は、漢字はピアノに似合わないって事で、目立たないこの部分に書かれる事が多いらしいです。

楽~なフォーム、に見えますが、TV見てる訳じゃないんで、ムチャ背筋使います。(この姿勢で1時間)


DSC04056_convert_20100212153109.jpg

なんか笑える絵


DSC04067_convert_20100212153215.jpg

出来ました! (なんだか仏具みたい)

これは隷書体といって、こんな用途の定番書体です。

コレ、下書き一切無しです。

通常のオッサン看板屋ならコレで終わりですが、ゆるせない・・

「見せてカッコいいやつを別の場所に描きましょう!」

という提案を柔軟な校長先生に理解頂いて、客席から丸見えなこの位置に・・・

DSC04073_convert_20100212153647.jpg

描きます。

DSC04080_convert_20100212153857.jpg

文字が終わった後は、目立たない絶妙な色のピンストライプを入れます。(定番のリーフパターンを)

DSC04089_convert_20100212153930.jpg

出来ました! 寄贈者名の英語表記です。 

DSC04096_convert_20100212154003.jpg

どうです? ありきたりの日本語と違って、「入ってた方がカッコいい!」でしょ!

DSC04098_convert_20100212154154.jpg

最低50年使われるという事で、いい記念になりました(たぶん逝ってます)


こんなのをA型サインと言います。

DSC04040_convert_20100211162011.jpg  あらゆる御店に必須なA型のスタンドサインですね。

DSC04041_convert_20100211162122.jpg 
今回は餃子屋さんなので、こんなアクセサリーを

 DSC04042_convert_20100211162230.jpg
そして餃子をモチーフにした、控えめなピンストライプを

DSC04043_convert_20100211162353.jpg
移動に便利なグリップホール。 デザイン上のアクセントにもなります。


「個性的なスタンドサインが欲しい~!」

と言って、ホームセンターなどを探し回った結果、ありきたりの「ビシッ」とした既製品を買ってしまったり・・
慣れない日曜大工で「なさけない出来だ~」 なんて結果になるのなら。

「僕に任せませんか?」

いい感じのを作りますよ。

「文字は自分で入れるつもりだった」 なら、 コレくらいの物を無地で御渡しして、25000円位からOKです。







つよぴーくん、ざ~んねん

雨降っとるやん

DSC04034_convert_20100211124743.jpg

つよぴーくん、ざ~んねん!  NBCは、又今度ね~!




あ~ ジャンクなホットドッグ食べたい。

ぶらり

スピードさんへ

DSC04025_convert_20100211122931.jpg

ロイヤルエンフィールド・・・ まさにピンストライプ用の素材ですね。

入れてみたい~。

フラット・マット

DSC04006_convert_20100210104848.jpg
景気の低迷と共に流行している艶消し塗装。

車・バイク・自転車・家電品にも多い。

この艶消し具合が微妙で、メーカー指定の配合でフラットベースを混合しても、時間経ってから・・

「艶あるやん!?」

て事も多い。




業務連絡・・ TGさん、たった今塗りましたから、明日には乾いて艶も消えてると思うんで、遠いですが取りに来てくださいませ!
次のページ

FC2Ad