山本かんばん店

山本かんばん店 あれこれ!


車やバイクで定番の 細いラインが走るだけのピンストライプ、ごまかしが効かないので一番難しいのだけれども・・

イベントか現場でピンストライパーがやってるのを目撃した人から、

「ラインだけなら簡単ですよね~ マスキングして塗料入れ込むだけだから・・ 僕もやってみようかな~」 

て話を以前聞いた。

そうか~ みんなそう思っちゃうわけね~   それね~ 全然違うんですよ。



たまたま依頼頂いた このCB650のタンクで説明しちゃいましょう♪


まず2mm位の細いマスキングテープで入れたいラインの当たりを取ります。(黄色いのがマスキングテープです)

DSC01058_Ed01_convert_20141204210923.jpg

「なんだ、マスキングするんじゃないですか~!」 て、

おっと違うチガウ!   これはタダのガイドライン、 

このガイドラインであるテープから、僅か1mmを離して・・・・

DSC01072.jpg

この 毛の長~いピンストライプブラシで、フリーハンドで描いて行きます。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ttoyssigns.blog86.fc2.com/tb.php/4228-1b86064f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad